緊急メールは確実に届けたい!

 当会は、2001年の付属池田小学校児童殺傷事件に危機感を抱いていた、当時子供達の通う中学校の保護者達が、その2ヶ月後、正に地元の事件とし起こった女児連れ去り事件により、子供を巻き込んだ犯罪と直接対座することになったことを起源としています。
 その際、「行政だけに頼るのではなく、先ず我々保護者が先頭に立ち、二度とこのような犯罪が起こらないような仕組みの恒久的確立が必要!」と、研究活動を開始致しました。その結果、予防策として「情報のリアルタイムの共有が事件発生の抑止力となる!」として、一斉メールをベースに3ヶ年の歳月をかけて作り上げました独自のシステムが、『田んぼの目』の始まりです。
  当時は全国的に学校緊急連絡網としての採用はなく、導入には新しさが故の多くの障壁もありましたが、多くの方々のご理解の下、今日を迎えております。また、この『田んぼの目』が、3.11震災に、奇しくもお役に立てたことは、当法人を支えて下さいました方々一同と共に、「大きな実り」と考えております。

概要

『田んぼの目』は、受取る側が「日々の連絡網にも使える!」
ことが大切と考えています。

それが「グループ毎にメーリングリストを作れる!」機能です。
《 詳しくは“機能”頁をご覧ください。》


トピックス

2016.08.25
【予告】携帯キャリア 3 社による SHA-2 証明書の影響にによる「一部の携帯電話の非対応」のお知らせ。[2016年9月中旬実施予定]
2016.04.01
【2016/04/01リリース】他団体(例:行政と各学校など)田んぼの目同士の“連結”方法が、より簡単になりました。[詳しくは、左メニューの説明書をご覧ください。]
2016.04.01
【2016/04/01リリース】プレジデント/ミドルアドレス「発信許可者」の登録方法が変わりました。[詳しくは各校専用頁にて操作方法及び「変更理由」をビデオでご紹介]
2015.11.14
H27/12/12、栃木・福島による「“田んぼの目杯”中学校バレーボール大会」(栃木・福島県境バレーボール交流会)が両県約40校の参加により那須高原にて開催!
2015.11.13
【予告】他団体(例:行政と各学校など)田んぼの目同士の“連結”方法が、より簡単になります。[2016年4月リリース予定]
2015.11.13
【予告】プレジデント/ミドルアドレス「発信許可者」の登録方法が変わります。[2016年4月リリース予定]
2015.11.01
「平成27年度各種大会用優勝旗寄贈先公募」を開始致しました。
2015.02.10
「平成26年度各種大会用優勝旗寄贈先公募」の受付を終了致しました。
2014.11.01
「平成26年度各種大会用優勝旗寄贈先公募」を開始致しました。
2013.07.19
問合せ回答集計システム『かえる君』をリリースしました。『かえる君』は、
・非常時に備えて安心の「緊急用セット」
・「いざ」というとき役に立つ「リモコンメール」(世界初!)
・簡単に回答状況を確認できる、自動集計機能
を特徴とした、画期的なシステムです。
2013.07.19
Webデザインの一新を実施致しました。


『田んぼの目一斉メール』以外の事業のご紹介